ドル円取引

レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

アメリカンチェリーのコンポート

SA3B0254

アメリカンチェリーが、安い季節になりました。

ちょっと傷んでしまった、アメリカンチェリーは、コンポートにすると、美味しくいただけて、楽しみが広がります。

種を取るのに根気が要るので、沢山作るとなると大変ですが、季節のもの、と割り切って少量作って早めに食べきってしまう方が無駄になりません。

材料

アメリカンチェリー 200g

白砂糖(グラニュー糖がベスト) カップ1/4

熱湯 250~300CC(カップ1)

※オプションで
レモン汁、キルシュかブランデーなどを加えても良い

作り方
①小さめの鍋に、熱湯を入れて砂糖を溶かしておく。

②アメリカンチェリーは、軸を取り、縦半分に切り込みを入れて、種を取る。(面倒ならば、丸ごと煮ても構わない…食べる時、種を出すことになります)

③①の砂糖水に②を加えて、弱火で蓋をして煮る。
沸騰したら蓋を外して、あくをとり、そのまま、時々静かに混ぜながら、煮詰める(レモン汁、キルシュ、ブランデーなどを加える場合は、ここで入れる)

頻繁に混ぜたり、ボコボコ湧かせると崩れてしまうので注意!

好みの硬さになるまで煮詰めて、出来上がり。

ヨーグルト、パンケーキ、シリアルなどに良く合う。
タルトなどのお菓子に使ったり、チーズケーキのソースにも。保存は、熱湯消毒した瓶に熱い内に詰めて、なるべく1週間程度で食べきる。

>> 簡単料理で便利!テレビでも話題のカット野菜

>> モンドセレクション金賞の天然水はこちら

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る
>> ホーム&キッチン はコチラ! <<