ドル円取引

レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

おいしいあらを見つけたら♪ブリ大根

プリ大根



白身魚の中でも、こってりした脂がおいしいぶり。

お刺身でサッパリと頂くのも良しですが、

お店の棚の片隅に、ブリのあらを見つけてしまったら、

もう晩ごはんのメニューはこれで決まり!!






***ぶり大根***

■材 料

・ぶり・・・・・・・300gほど(切り身だったら4切れ)

・大根・・・・・・・1/2

・生姜・・・・・・・1かけ

◎醤油・・・・・・・大さじ2

◎みりん・・・・・・・大さじ2

◎酒・・・・・・・100cc

◎水・・・・・・・200cc


■作り方

1. 大根の皮を向き、厚めのいちょう切りにします。

鍋に大根を入れ、それがかぶるくらいの水を注ぎ、火にかけます。

この時、水の代わりに米のとぎ汁を入れると、大根の灰汁を抜き、白さが際立ちます。

(ブリ大根の時には、白さは必要ないので関係ありませんが、

ふろふき大根の時には、この下準備をしておくと出来上がりに差が出ます。)


2. ぶりに塩を振り、ざるに広げて、熱湯をかけます。


3. 生姜の皮を向き、薄く切ります。


4.大根に箸が通るくらいの固さになったら、ざるにあげます。


5. 鍋の下に大根を入れ、上にぶりを並べて、

生姜、醤油、みりん、酒、水を加え、強火で煮ます。


6. 途中、アクを取り除き、落し蓋などしながら、

焦げないように火加減に注意します。


7. 大根に味が染みたら完成です☆


これは、晩ごはんの直前に作るよりも、

頂く前日の夜や、その日の朝方に作るのがオススメです。


煮込み料理は、冷えていくときに味がしみ込むもの。


一晩、冷蔵庫に入れておくと、

大根にしっかり味が染みておいしいですよ♪







>> 簡単料理で便利!テレビでも話題のカット野菜

>> モンドセレクション金賞の天然水はこちら

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る
>> ホーム&キッチン はコチラ! <<