ドル円取引

レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

お花見お弁当にも♪シソの葉の塩漬けおにぎり♪

お花見お弁当にも♪シソの葉の塩漬けおにぎり♪

お花見お弁当にも♪シソの葉の塩漬けおにぎり♪

春先になると、暖地で生産された青シソが手に入るようになりますね。シソはそのままでは日持ちしないので、すぐにシワシワになってしまいます。買ってすぐに塩漬けにすると、半年位は楽しめます。お花見弁当に定番のお稲荷さんと、セットで用意すると、違う味が楽しめます。

材料(4~5人分)

  • 青シソ 30~40枚程度(2パックくらい)
  • 塩(なるべくパラパラしたもの) 適宜
  • ご飯 お茶碗4~5杯分程度
  • ジップロック袋 1枚

作り方

  1. シソの葉の塩漬けを作る。青シソの葉は、洗って、1枚づつ、丁寧に水気をキッチンペーパーなどでふき取る。
  2. 皿の表面に塩を一振りして、その上に青シソを1枚のせる。うえから、また、塩を軽く一つまみ程度パラパラとふる。
  3. 2の上に、新たに青シソを1枚載せて、軽く押さえる。その上から、また、塩をふる。これを、シソがなくなるまで繰り返す。
  4. 最後の1枚の上から塩をふったら、もう一度、上から、グッと押さえつけて、全体をひとまとめにし、ジップロック袋に、形を崩さないようにそっと入れる。平らな所に置いて上から押さえながら空気を抜いて、口を閉じる。
  5. 4を冷蔵庫に入れて、二晩ほど寝かせて、シソの葉の塩漬けの出来上がり。これは、このまま、半年以上保存可能。
  6. ご飯を小さめの俵型に握り、6のシソの葉でくるりと巻く。

 

>> 簡単料理で便利!テレビでも話題のカット野菜

>> モンドセレクション金賞の天然水はこちら

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る
>> ホーム&キッチン はコチラ! <<