きゅうりとツナのマスタードマヨネーズ和え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏野菜の代表といえば、きゅうり!家庭菜園ブームでいただくことも多いのではないでしょうか?あっさり、さっぱりと食べることも出来ますし、ツナ缶とマヨネーズを合わせれば、サラダ風のおつまみにもなります。時短&節約の一品。お子様にも人気です!

材料(4人分)

きゅうり 2~3本(太いものなら1本でもOK)※よく冷やしておくと美味

ツナ缶 1個

粒マスタード 大さじ1

マヨネーズ カップ1/4程度(適宜調整)

作り方

①キュウリは、両端を切り落とし、厚さ1、2ミリに斜めにスライスする。

②ツナ缶は、開封して油を絞る(外した蓋を缶の中に入れて、ぎゅっと押し付けるようにすると、簡単に搾れます)

③ボウルに、①のキュウリ、②のツナ缶を入れ、粒マスタードとマヨネーズを加えて、菜ばしでかき混ぜて合える。ガラスの器などに盛り付けると涼しげで良い。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る