ナシゴレン(インドネシア風スパイシーチャーハン)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nashi Gorengは、インドネシアの炒めご飯。一見、チキンライス?って感じの、赤いご飯、トマトと唐辛子のペーストの赤さです。

市販のペーストを使って作りましたが、手に入りにくい時は、トマトケチャップと、タバスコで代用する方法もありますよ♪

材料(4人分)
ごはん 800g
たまねぎ 1/2個
ピーマン 1個
人参   1/2本
コーン缶詰 1/2カップ

鶏ムネ肉 2枚
冷凍シーフードミックス 200g(冷凍むきえびでもOK)

卵 4個

ナシゴレンペースト 大さじ6
※手に入らないときは、 トマトケチャップ 大さじ5、タバスコ 小さじ1~2(好みで調節)醤油少々で代用する。ナンプラーがあれば、少し加えると、それらしい味になる。

サラダ油、塩、胡椒 適宜

①野菜は、5ミリ各くらいのみじん切り、鶏肉は食べやすく一口大に切る。
②熱したフライパンにに油をひき、鶏肉を入れて炒める。色づいたところで、刻んだ野菜、冷凍シーフードミックスを加えて更に炒める。
③火が通ったら、ナシゴレンペースト(または、トマトケチャップ他)を加えて炒めながら中火で味がなじむように混ぜながら炒める。
④混ざったところで、ご飯を一度に加えて、しゃもじなどで切るようにかえしながら、全体をまんべんなく混ぜる。
⑤別のフライパンで目玉焼きを作る(半熟が基本。できたら1個づつ作ると形よく仕上がる)
⑥皿に④を盛り付けて、上に目玉焼きをのせる。

食べるときは、半熟の黄身を崩して、ご飯と混ぜながら食べるのが現地流です。卵が苦手な人、お子様には、辛さを控えめに。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る