バニラ香る、すりおろしりんごジャム♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
りんごジャム




そのまま食べても十分おいしいりんご。

ひと手間かけた大人味のジャムはいかが?

そのままパンにつけても大変美味ですが、

パイシートに包んでアップルパイすると、うっとり~なジャムです♪




■ 材 料

・りんご・・・・・・・2個(600g~700g)

・砂糖・・・・・・・250g~400g

・バニラビーンズ・・・・・・・1本

・ラム酒・・・・・・・小さじ1


■ 作り方

1. りんごをよく洗い、4つに切って種を取り除きます。


2. 皮をむかずにそのまますべてすりおろします。

皮に残った農薬がご心配な方は皮をむいてもOK。

その場合、とろみが少なめのぽったりしたジャムに仕上がります。

果物の皮に含まれているペクチンが、

ジャムにとろみをつけてくれるためです。


3. 鍋にすりおろしたりんごを入れ、砂糖を加えます。


4. その鍋を弱火でじっくり煮詰めていきます。


5. 水分が飛んでしまうまで時間がかかりますが、

焦がさないように注意しながら、ゆっくりと煮ていきます。


6. ジャムが煮える間に、瓶を熱湯消毒しておきます。

沸騰したお湯に保存用の瓶を2~3分つけてから、

清潔なざるに伏せておきます。


7. ジャムにとろみがついてきたらラム酒を加えて、

焦げないように注意しながら5分ほど加熱して完成です☆


8. 熱いうちに瓶に移し、バニラビーンズを入れ、ふたをして逆さにします。

こうしてゆっくり冷ましていけば、真空状態になります。


先に書いたように、パイにしてもおいしいジャムですが、

クレープや、ホットケーキにもおすすめ。


冬の冷たい夜、紅茶を飲みたくなったら、

砂糖の代わりにこのジャムを入れれば、

ラム酒とバニラの香りでほっこり♪


病み付きになること間違いなしの一品です!!




関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る