ドル円取引

レモンとバターでさっぱり!カラフトマスのハーブソテー

レモンとバターでさっぱり!カラフトマスのハーブソテー

レモンとバターでさっぱり!カラフトマスのハーブソテー

薄切りのカラフトマスをいただきました。鮭ににた味わいのお魚で、脂っこい感じです。残暑の残疲れが残る季節、レモンを添えて、さっぱり、ハーブで食欲と消化を助ける一品にしてみました。

材料(5人分)

  • カラフトマス切り身 5切れ
  • 小麦粉 少々
  • レモン汁 大さじ2
  • ローズマリー、タイム、ブラックペッパー、パプリカ 各適宜
  • バター大さじ1
  • 塩 少々

作り方

  1. カラフトマスの切り身は、バットに並べてレモン汁を振り掛け、両面によく、馴染ませて、常温で30分ほどおく。
  2. 1の両面に小麦粉を軽くは炊きつける
  3. フライパンにバターを熱して、2の切り身をならべ、中火で焦げ目をつける。すぐにひっくり返して、弱火にし、上から、ハーブをまんべんなく振り掛け、蓋をしてじっくり火を通す。
  4. 仕上げに塩を軽くふり、火を止めて出来上がり。

※レモン汁に漬けておく時間は、あまり長くしないこと。長すぎると中に果汁がしみ込んで、味が抜けてしまう。軽く、下味をつける感じで長くても1時間程度で十分。

>> 簡単料理で便利!テレビでも話題のカット野菜

>> モンドセレクション金賞の天然水はこちら

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る
>> ホーム&キッチン はコチラ! <<