和食の食材で!「麩」レンチ・トースト♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
和食の食材で!「麩」レンチ・トースト♪

和食の食材で!「麩」レンチ・トースト♪

和食で使われる「車麩」をご存知ですか?小麦のタンパク質を利用して作ったもので、味噌汁に入れる「麩」の大きなものです。これを洋風のスイーツに仕立ててみました。

材料(5個分)

  • 車麩 5個
  • 牛乳100cc
  • 卵 1個
  • 砂糖 大さじ1
  • バターまたはマーガリン 適宜
  • シナモンシュガー 適宜

※浸し用の牛乳 カップ半分程度(急ぐときは、お湯でもOK)

作り方

  1. 牛乳を温めて車麩を浸し、軽く絞る(急ぐときはお湯で戻してもいい)
  2. ボウルに、分量の牛乳、卵、砂糖を加えて泡だて器でよく混ぜて、卵液を作る
  3. 1の車麩を入れて良く浸す
  4. フライパンを弱火で熱してバターまたはマーガリンをやや多めに溶かし広げる
  5. 4のフライパンに車麩を並べ、中央の穴に残った卵液を注いで蓋をする。
  6. 弱火で1分~2分焼いて、軽く焦げ目がついたところで裏返す。
  7. 両面に軽くきつね色の焦げ目がついたら、皿にとり、好みでシナモンシュガーを振りかけて出来上がり

※画像は、100円スキレット(100スキ)で焼いたもの。鋳物のスキレットを使うと、じんわりと火が通って、ふっくら焼きあがる。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る