ドル円取引

レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

旬の味だからシンプルに!とれとれシイタケの鉄板焼き

旬の味だからシンプルに!とれとれシイタケの鉄板焼き

しいたけは人工栽培が簡単で、一年中手に入りますが、本来、春秋が旬のキノコ。早春に出てくるものは、寒い日と暖かい日が交互に訪れるため、表面がひび割れて、菊の花のような模様が入った「菊子」と呼ばれるものが取れます。ゆっくり成長したシイタケは、小粒でも味がぎゅっとつまって美味しいもの。手をかけないで素材のあじを楽しみましょう!

材料(2人分)

  • シイタケ(取れたてのもの)…4~5枚
  • 酢醤油 適宜

※厚手のスキレットを用意します

作り方

  1. しいたけは、流水でさっと洗って、表面や石突の周りについている汚れを取り除きます。(貯め水で洗うと、一旦落ちた汚れがヒダのあいだに入り込んだりするので、かならず、ほそく出した蛇口の流水で洗う)
  2. 石突を切り落とし、軽く水を切る
  3. スキレットを弱火で熱して、十分熱しておく。水滴が一瞬で玉になって沸騰するくらいまで熱する。
  4. 2のシイタケを、傘の表を下にして、じっくりと火を通す
  5. 5分ほどして、傘のヒダに水滴が浮いてきたら、皿にとる。
  6. 酢醤油をつけて熱いうちに頂く。

※ミニ七輪がある場合は、炭火焼でもたのしめます。foodpic4714022

旬の味だからシンプルに!とれとれシイタケの鉄板焼き

旬の味だからシンプルに!とれとれシイタケの鉄板焼き

 

>> 簡単料理で便利!テレビでも話題のカット野菜

>> モンドセレクション金賞の天然水はこちら

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る
>> ホーム&キッチン はコチラ! <<