ドル円取引

レシピ付き!選んで楽しいキッチンツール&食卓を彩る食器

暑い日に頂く、冷たいなめこおろしそば♪

なめこおろし




暑さが増すと食欲が落ちますが、

冷たいものも上手に利用して、夏バテを防ぎましょう☆






***なめこおろしそば***

■ 材 料(2人分)

・そば(乾麺)・・・・・・・2束

・なめこ・・・・・・・1袋

・大根・・・・・・・2cmほど

・大葉・・・・・・・4枚ほど

・ねぎ・・・・・・・少々

・揚げ玉・・・・・・・少々

◎しょうゆ・・・・・・・100ml

◎みりん・・・・・・・100ml

◎酒・・・・・・・100ml

◎だし汁・・・・・・・300ml


■ 作り方

1. まずは、めんつゆづくり。

◎の調味料のうち、みりんと酒を先に鍋に入れて火にかけます。

沸騰したところで鍋を傾けて、みりんと酒に火をつけてアルコールを飛ばします。


2. アルコールが飛んで、水蒸気が上がったのを合図に、

分量の醤油を入れます。


3. 醤油を加えて沸騰したらすぐに弱火にし、だし汁を加えます。

だし汁を作るのが手間な場合は、300mlの水とだし粉を加えて、沸騰させます。


4. なべにたっぷりの水を入れて沸騰させ、そばを茹でます。

ゆでそばなら1分ほどで取り出しますが、

乾麺の場合はおよそ4~5分といったところ。

袋の指示通りにゆで上げます。


5. 茹であがったそばをざるに取り、水でよく洗います。


6. ざるになめこを入れ熱湯をかけてから小鍋に入れ、

麺つゆを入れて軽く沸騰させて冷ましておきます。


7. 大根2cmの皮を向き、すりおろします。

ねぎは、小口に切っておきます。


8. 大葉はきれいに洗ってから千切りにして、

水に放ってヌクを抜き、ざるに上げて水を切ります。


9. 器にそばを入れ、なめこ、大根おろし、揚げ玉、大葉、ねぎを盛り付け、

麺つゆをかけて頂きます。

 

*麺つゆはお好みのだし汁で割ってもOK。

調味料を沸騰させたところにだし粉を入れて濃縮版で作りおけば、

煮物などにも用途が広がります。

また、なめこと麺つゆはあらかじめ作っておいて、

冷蔵庫で冷やしておくとよりひんやりと、おいしく頂けます☆

 

 

 

 

>> 簡単料理で便利!テレビでも話題のカット野菜

>> モンドセレクション金賞の天然水はこちら

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る
>> ホーム&キッチン はコチラ! <<